0からオウンドメディアを運営できるシステムパッケージ ! !

広告費に頼らず、お客様を獲得。

  • 多言語対応

  • 3.5万円/月

  • オウンドメディアの
    複数構築 が可能

  • プロのライターによる記事
    24本を無料提供

オウンドメディアengineが不動産/自動車/人材業界を盛り上げる



オウンドメディアとは

オウンドメディアでできること

あかもんについて




導入実績360社以上。大規模サイト教育機関から、町の個人経営店まで
オウンドメディアengine(旧あかもん)はWeb運用のあらゆるニーズに低コストでお応えします

〜比べれば一目瞭然。最終的に低コストで大きな成果を出すことができるのがオウンドメディア engine〜

オウンドメディア engineと他社比較表

  オウンドメディア engine A社 B社
コスト 3.5万円/月(60回の分割払い)
もしくは180万円のご一括支払いも可能
初期30万円〜、5万円/月〜 ×100万円
多言語対応 ボタン一つで多言語翻訳 × ×
実績 弊社サイトにて、問合せ獲得件数300件/月、
PV10万/月の実績
×(自社事例なし) ×(自社事例なし)
記事提供 24本無料提供。
しかもプロのライターによる、
SEO分析に基づいた記事を作成
(記事提供ありだが有料) ×(提供なし)
複数のオウンドメディア構築 一つの管理画面にて、複数サイトの管理が可能 × ×

資料ダウンロード



オウンドメディアとは?

オウンドメディアとは、自社の集客・ブランディングを目的とし、お客様との継続的な情報提供(交換)を通じて、企業の売上に寄与する自社所有のメディアを意味します。

オウンドメディアが注目されている背景には、Facebookに代表されるようなソーシャルメディア(アーンドメディア)の普及に伴い、企業とお客様の接点は多種多様になり、広告(ペイドメディア)の効果も薄れ始めたことが挙げられます。

今後、各メディアの中心の役割を担うオウンドメディアは、今まで以上に重要な役割を担っていくことは間違いありません。

つまりは「お客様が求める情報を自社オリジナルの内容で継続的に発信すること」を通じて、関係を構築することが求められています。

なぜ、オウンドメディアに取り組む中小企業が増えているのか?

『お客様に価値ある情報』は
  検索結果の上位に表示されやすく、集客につながりやすい

「いままで」のSEO対策
「いままで」のSEO対策

「被リンク数の量」「ページ内検索ワード」の量が多ければ多いほど検索順位のよかった時代。

GoogleのSEO対策
評価基準が変化
「これから」のSEO対策
「これから」のSEO対策

検索した人に対して有益な情報を発信している かどうかで検索順位が決まる時代に。

『広告の効果は一時的』で、
  継続的なお客様との関係構築に向いていない

『広告の効果は一時的』で、継続的なお客様との関係構築に向いていない

広告費をかけるほど認知拡大やサイトへの集客が期待できます。しかし、その効果は一時的で特に広告の限られた枠でお客様と継続的にコミュニケーションを取り、継続的な関係を構築することは至難です。
さらに集客を広告のみに依存している場合、もし広告効果が 弱まってしまうと

①広告費の増加 → ②お客様獲得コストの増加 → ③利益率の低下を招きます。

それでも売上を維持するためには広告を止めることができないという悪循環に陥る危険性をはらんでいます。

ポータルサイトからの開放

継続的な情報発信を通じて信頼を獲得することで、広告に依存せずお客様を獲得できるようになります

オウンドメディアでは、お客様に価値ある情報を継続的に発信し続けることで、自然検索からの集客が増えます。その結果、ポータルサイトなどの媒体、リスティング広告に依存しない経営戦略をたてることができます。

①お客様に価値ある記事コンテンツはSEOに有利
「いままで」のSEO対策
②広告は一時的。オウンドメディアは継続的成果
「これから」のSEO対策

弊社もオウンドメディアでお客様を獲得しています (※)

問合せ獲得件数300件/月超、トラフィック10万PV/月超、問合せ獲得成長率7倍を越えて、現在も急成長中!

※グループ会社サイトの数値も含む

『自社事例「IT×○○」のミライを考えるブログ』

お客様に良質なコンテンツを発信することを心がけた結果、自然検索経由のアクセスが日に日に伸び、いまではリスティング広告に頼らなくてもお問い合わせが獲得できる状況になりました。

オウンドメディア engineの特徴

まさか自分のようなWEB のことを分からない初心者がメディアを運営できるようになるとは思いませんでした。

WEB初心者の方でも気軽に取り組め、 自社のみで運営できるようになります

オウンドメディア engineは、ブログを書いたり、写真を投稿するなど操作が簡単だから、Webの知識が全くない方でもオウンドメディアを自分たちで運営できるようになります。

本当にお客様に読んでもらえる記事がかけるか不安でしたが、レクチャー頂いたおかげで書き続けることができてます。

集客に効果的な記事を24本提供。記事作成ノウハウも身につきます

オリジナル記事24本の作成を通して、記事コンテンツの作り方を詳しくレクチャーします。
レクチャー内容/狙うべきキーワードの調べ方/競合分析/記事の書き方

こんなにカンタンに外国語 のページができちゃうとは (笑)訪日外客が増える中、多言語に対応させることは急務だと感じていたのでとても助かりました。おかげでアクセスも増え続けてます。

多言語ページを自動で生成。外国の方の集客が増えます

オウンドメディアを多言語で制作すればより多くの国の方にコンテンツや情報を届けることができ、訪問数と獲得リード数の増加につながります。 その上、生成したページはGoogleに評価されるためSEO対策にもなります。

多言語機能を試したい方はこちら

オウンドメディア engine の機能を使いこなすことでお客様の獲得が増えました。

継続的にお問い合わせが獲得できます

オウンドメディアに取り組めば取り組むほどお問い合わせが増えます。オウンドメディア engineを使うことでさらにその効果は増大します。

だれでも「使える機能」がたくさんあります

多言語変換からWordpressサイトの一括取り込みまで
オウンドメディア engineならではの便利な機能がいっぱいあります。

  • 見たままサイトを編集できる

    見たままサイトを編集できる

    オウンドメディアengineは 、公開されたWEBサイトとほぼ同様のページでそのまま編集できます。思い通りに作れるのでページ編集が楽しくなります。

  • スマホサイトへ自動で変換

    スマホサイトへ自動で変換

    自動でサイトを取り込み、思 い通りのデザインのままスマホ対応します。つまり見る人の端末に合わせて最適な環境を用意するマルチデバイス対応が一瞬です。

  • ソーシャルメディアと連携できる

    ソーシャルメディアと
    連携できる

    FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアと連動できるので、専任の担当者を置くことなく定期的に情報発信が可能です。

  • 外国人向けに多言語へ自動変換

    外国人向けに
    多言語へ自動変換

    複数の言語に自動変換、し かも変換内容はリアルタイ ムで確認・管理できます。外 国人の獲得もコスト・手間 をかけることなく実現できます。

  • 好きなだけオウンドメディアが作れる

    好きなだけ
    オウンドメディアが作れる

    独自ドメインで複数のオウ ンドメディアを管理できま す。一括取り込み機能を使 えばクリック一つでデザイ ンそのまま別テーマのオウンドメディアを作れます。

  • WordPressからカンタンに引っ越しできる

    一括取り込み機能により
    WordPressから
    カンタンに引っ越しできる

    WordPres(s ワードプレス) で作られたサイトをクリック一つ、デザインそのままでオウンドメディアengineに引っ越せます。無駄なリニューアルいらずです。

料金

オウンドメディアに取り組むことは、リスクの低いマーケティング投資です。

月額 35,000円〜(税別)

※60ヶ月の分割支払いの金額になります。

※一括でのお支払いの場合は、180万円〜になります。